集団体操

特別養護老人ホームでは、土日を除く毎日、理学療法士のかけ声の元、皆で楽しく集団体操を行っています。
自分で身体を動かす事で、身体機能の維持を図り、気分転換を兼ねています。

3階 クラブ活動

8月26日のクラブ活動で、“氷カチカチゲーム”をしました。
氷に見立てたブロックの真ん中にはペンギンがちょこんと佇んでいます。このペンギンが倒れないように周囲の氷をハンマーで優しく叩きながら崩して落としていくゲームです。順番に氷を落としていき、最後にペンギンを倒してしまった人が負け‼

それではハンマーを片手に、ゲーム開始です!
最初は要領がつかめず、おっかなびっくりしながら慎重に氷を叩いていきます。
数をこなす内に何となく氷を落とす感じがつかめてきたのか、「こうするといいのよ」と先にゲームをした方が次の方にアドバイスをしながら、ゲームが進行していきます。

 カチッカチッカチッカチッ‥‥と順調に氷が割れて、下に落ちていきましたが、いよいよペンギン落下のピンチ到来です。

利用者:「怖い‼ (ペンギンを)倒しちゃったらどうしよう…」

 ガシャン‼ と音が響き、ついにペンギンが落下してしまいました。

利用者:「あ~、ペンギンが落ちちゃった‼ 落としちゃったわ。ごめんなさい。」
職員:「最後はペンギンが倒れちゃうゲームだから、謝らなくても大丈夫ですよ。ちなみにペンギンを倒しちゃった方だけの特典があるのですが、何か一芸を披露しますか?」
利用者:「うふふふっ…」

その後、一芸披露の特典が使われる事はなく、下に散らばった氷のブロックを見た別の方が
利用者:「すみません。これ、どうやるのですか?」

※ 氷のブロックをゲーム前の状態に戻したいご様子でした。
やり方を説明すると、興味津々でブロックを組んでいました。

ゲームに参加した皆様の反応は様々でしたが、冷や冷やするゲームでハラハラドキドキしながら、熱いひと時を過ごしました。

◎夏の風物詩◎

今月のクラブで、金魚すくいを行いました。
ビニールプールにいっぱいお魚やアヒル、カラーボールを浮かべ、とてもカラフルで彩りよく、皆さん昔を思い出されたのか、夢中になって何度も洗面器いっぱいにすくいあげられていました。
職員は、プールにお魚を戻すのが大変なくらい(笑)

夏ならではのクラブ活動なので、この夏あともう1回ご利用者様のみなさんと遊べたらと思っております♪

土用の丑の日

今年の「土用の丑の日」は7月30日(日)ですね。
港南の郷では、一足早く7月28日(金)の、「土用の丑の日イベント食」として、予定されています!
近年、暑さが厳しい夏が続いていますが、入居者の皆様もスタミナをつけて、夏を元気に乗り越えましょう~!

皆様も体調に気を付けて、夏をお過ごし下さい。

夏のお飾りを作成しました

7月22日のクラブ活動で職員が事前に作成した夏の飾りをご利用者の方々に貼っていただきました。
完成したものです。
夏らしい作品になりました。

☆七夕様に願いを・・・☆

2週にわたってクラブ活動で、短冊にお願いごとを書いたり、笹に飾り付けをご利用者様の皆さんと一緒に行いました♪

皆さん、思い思いに短冊に願い事を書かれていました。
♪笹の葉サーラサラ~軒端に揺れる~♪と口づさんでおられる方もいました。

職員からのお願い事は・・・。
*ご利用者様の皆さんがいつまでもお元気に長生きされ、楽しく暮らせますように。
*コロナが早く終息しますように。

七夕様に願いが届きますように!!

おやつレク☆

先週のクラブで、おやつレクとしてみかん味のフルーチェに、チョコスプレーをトッピングするレクリエーションを行いました♪
スプーンで振りかけるだけなので、普段手先を使う作業が苦手な方でも参加する事ができました。
イロトリドリなチョコスプレーも好評でした(^-^)

紫陽花

天気の良い日に公開空地に行き、紫陽花を観賞しました。

射的ゲーム(レクリエーション)

フロアのレクリレーションとして、食べたい食べ物を狙って打つ射的ゲームを開催しました。
沢山の方に参加して頂き、思い思いの食べたいものを
真剣な表情で良く狙いながら的に当てていました。
狙い通りの物が当たった際には「わーい、やった!」「すごいね」「楽しいわ」と笑顔で喜ばれ
参加された方々はとても楽しまれた様子でした。

ドライブ(レクリエーション)

先日、少人数ですが港南の郷周辺の運河にドライブに行ってきました。
景色を楽しみ、空気を楽しみ、咲いていたツツジの花を見て楽しみました。
参加された皆さん、とても喜ばれていました。