平成27年を迎えて

平成27年を迎えて
明けましておめでとうございます。
昨年末に全国的に流行り始めたインフルエンザの感染も無く、ご利用者の皆様は元気に新年を迎えられました。
港南の郷では3が日におせちを頂き、5日には新年会が開催されました。もともとは、皇居に1月5日に「新年宴会」という名称で皇族や高官などを招いて行われた儀式があったそうですが、現在では廃止されています。
現代では新年会は「一同で新年を祝う、新春を寿ぐ」という意味だけでなく、励ます、奮い立たせる、鼓舞するという目的での激励会や親睦会を兼ねて行われる事が多いそうです。
港南の郷の利用者の方々も、今年の豊富は「長生き」「頑張る」「仲良く」等々色々な思いを抱きながら新年会で新しい年のスタートを切り、私達職員も自らを奮い立たせ、ご利用者様に満足頂けるサービスを提供出来るよう努力して参りたいと思います。
本年も宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)